ANA ANA特典

2018年ANAプレミアムメンバーになったら!

1 修行でも観光はしよう!

シドニー・沖縄のSFC修行が近くなってきましたが、メインのシドニーは一泊二日ですが、しっかり観光することにしようと思い、現地オプショナルツアーを3つ申し込みました。せっかく行くのだから、いい写真を撮りたいとの気持ちが強くなりました。

HISの海外オプショナルツアーで予約しました。ちなみに料金を参考までに。

① 午後発うっとり。シドニー半日観光(日本語ツアー)約7,350円
② シドニー湾ショーボートディナークルーズ(飲み放題、窓際席確約付き)約16,030円
③ ブルーマウンテンとルーラの街散策コース(日本語ツアー)約15,060円

月日時刻内容
8/2(木)16:30新千歳空港発
18:05羽田空港着⇒ANAラウンジ
22:20羽田空港発
8/3(金)08:45シドニー国際空港着⇒シドニーブルーバードホテルに荷物を預ける⇒市内観光
11:00昼食
13:00シドニー半日観光(日本語ツアー)集合場所:土産店Kogaroo
■ロックスエリア⇒ダーリングハーバー⇒ミルソンズ・ポイント⇒マッコリーストリート⇒ハイドパークバラックス⇒セントメアリー大聖堂⇒世界遺産オペラハウス(30分の日本語館内ツアー)
17:00シドニーブルバードホテル着⇒チェックイン
19:00シドニー湾ショーボートディナークルーズ(集合場所:キングストリートワーフ5番乗り場向かいのショーボートカウンター)
■5番桟橋より乗船⇒前菜⇒マジックショー
19:30シドニー湾クルージングスタート
20:00メインディナー
20:30デザートプラッター
21:00エンタテイメントショーの開始
22:00キングストリートワーフに帰港、解散
8/4(土)06:50ブルーマウンテンとルーラの街散策コース(日本語ツアー)集合場所:ホテル⇒車内
09:30-10:35シーニックワールド訪問(乗り物乗車、遊歩道散策)
10:35-11:20☆選べるコース⇒クリフウォーク(ユーカリの森の中でネイチャーウォーク)又は⇒ボアーズヘッド展望台
11:20-11:50エコポイント訪問(奇岩スリーシスターズを望む絶景展望台)
12:00-13:00昼食
13:15-13:40ゴードンフォールズ展望台
13:50-14:40田舎街ルーラの散策
16:30市内DFS又は土産店コガール、市内南部一か所で終了・解散
20:55シドニー国際空港発
8/5(日)05:30羽田空港着⇒ANAラウウジ
08:30羽田空港発
11:10那覇空港着
12:00昼食⇒市内観光
8/6(月)13:15那覇空港発
16:35新千歳空港着

2 今回の修行としての成果はどうなるのか

今回の旅行でのPP(プレミアムポイント)は、23,160PPを獲得できる予定ですので、現在の保有残高が20,410PPと合計すると43,570PPとなり、目標のプラチナステイタスの50,000PPまで6,430PPとなります。

シドニーから東京に戻ってきた段階で、36,818PPになりますので、30,000PPのブロンズステイタスを獲得できることになります。
最後は、10月に札幌⇔沖縄(プレミアム旅割28)で7,784PPを獲得してトータル51,354PPとなる予定です。

詳細はこちら▼

SFC修行
シドニーへのSFC修行始動

contents1 シドニー・沖縄SFC修行旅程 2 ANA海外乗継割引とは3 具体的な購入方法4 本年10月からルール変更あり 1 シドニー・沖縄SFC修行旅程 今回の旅程は、SFC修行に人気の「羽 ...

続きを見る

3 プレミアムメンバーになったら

プラチナステイタス達成が射程距離に入ってきましたので、「プレミアムメンバーになったら」と考えることも多くなります。

一年間のプレミアムポイント数で、翌年度のプレミアムステイタスが決まるのですが、毎年1月から12月に獲得したプレミアムポイントの数に応じて翌年度のステイタスが決定し、4月から1年間にわたって「プレミアムメンバーサービス」を利用することができます。(ステイタス獲得条件はこちら

翌年度のステイタスが決定する12月末日よりも早く、各ステイタスに必要なプレミアムポイントを獲得した場合は、翌年3月末日まで、ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズそれぞれのプレミアムメンバー事前サービスを利用することができます。

プレミアムメンバー(上級会員)の詳細はこちら▼

① ステイタス別サービス

■ ステイタス別プレミアムメンバーサービス一覧はこちら

② それぞれのステイタス別特典の詳細はこちら▼

☆ 「ブロンズサービス」メンバーの特典はこちら

☆ 「プラチナサービス」メンバーの特典はこちら

☆ 「ダイヤモンドサービス」メンバーの特典はこちら

■ プレミアムメンバー事前サービスの詳細はこちら

③ プレミアムメンバー事前サービスの留意点

◆翌年度のプレミアムステイタスが決定する12月末日よりも早く、各ステイタスに必要なプレミアムポイントを獲得された場合、翌年3月末日まで、ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズそれぞれのプレミアムメンバー事前サービスを利用することができます。

◆事前サービスのサービス提供開始は、4月中旬からになりますので、1~3月に達成された場合は、4月中旬になります。また、プレミアムメンバーサービスは、各ステイタスのサービスを重複して受けることできません。

◆利用条件としては、本年1月から12月末日までに、各ステイタスのプレミアムポイントを獲得された方のうち、現在のステイタスより高いステイタスのポイント数に達成された方が、事前サービスの対象になります。

例えば、「ブロンズサービス」メンバーの方は、50,000プレミアムポイント(うち、ANAグループ運航便ご利用分25,000プレミアムポイント)に達成された場合、プラチナメンバー事前サービスの案内が送られてきます。

なお、本年12月末日までに搭乗した場合でも、事後登録などでプレミアムポイントの獲得が翌年1月以降になる場合は、事前サービスの対象外になります。

◆サービスの利用開始は、ステイタスカードが届いた時点から利用可能ですが、地域によってはカードが届くまでに時間がかかる場合があるので、その場合はデジタルカードでのステイタス提示で、カードが届けられる前に特典・サービスを受けることができます。

◆デジタルカードとは、スマホ専用アプリ「ANA MILEAGE CLUB」では、ステイタスに応じて背景画面の色が異なっており、マイルやプレミアムポイント等が一目で分かる優れモノです。

④ スーパーフライヤーズ会員

「ダイヤモンドサービス」メンバーと「プラチナサービス」メンバーへの「特別なご招待」があります。

「ダイヤモンドサービス」メンバーまたは「プラチナサービス」メンバーが特別に申し込めるスーパーフライヤーズカード(通称:SFC)です。これに入会すると、スーパーフライヤーズ会員の間は上級会員向けのサービスを生涯にわたり利用することができます。

スーパーフライヤーズ会員の特典はこちら

スーパーフライヤーズカードは「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーが申し込めるクレジットカード機能付・年会費有料のカードです。

ANAマイレージクラブカードやANAカードをすでに持っている場合は、スーパーフライヤーズカードへ切り替え後も、従前のカードで貯めたマイルを、継続してつかうことができます。

⑤ プレミアムメンバー専用サービスデスク

ANAグループ運航便の予約をはじめ、マイレージサービス、プレミアムメンバーサービスについての問い合わせなど、プレミアムメンバー専用デスクで優しいコミニュケーターが対応してくれます。詳細はこちら

4 スーパーフライヤーズカード(SFC)の年会費は?

無事に申込み資格を得たら、次はスーパーフライヤーズカード(SFC)への切り替えしたときに気になるのが「年会費」ですが、私も使っているANA VISAワイドゴールドカードをANA VISAスーパーフライヤーズゴールドカードに切り替えた場合、その年会費を最小限にする方法があります。

三井住友VISAカードのサービスである、WEB明細書サービスならびにマイ・ペイすリボへの登録によって、年会費の割引が適用になりますので、普通のゴールドカードと変わらない負担で維持することが可能で、マイ・ペイすリボは、それによって得られるボーナスポイントが非常に魅力的です。

■ANA VISAカード切り替え後の年会費の比較

 ワイドゴールドカードスーパーフライヤーズゴールドカード
本会員割引前15,120円(税込み)
16,200円(税込み)
割引後10,260円(税込み)
11,340円(税込み)
家族会員割引前4,320円(税込み)
8,100円(税込み)
割引後2,700円(税込み)
6,480円(税込み)

5 大事な補足

① オーストラリア旅行には『ビザ』が必要です。

入国にはビザが必須で、日本人の場合、3か月未満の観光・商用目的での短期滞在なら、ETAS(lectronic Travel Authority System:電子入国認可システム)を利用してインターネットで簡単に手続きができます。

私は、テレキュートETASセンターで手続きを行いましたが、このセンターは1999年にオーストラリア移民省許可を受け、55万人以上のオーストラリア渡航のお世話をしているそうで、登録手数料(代行手数料):お一人様 500円(税込540円)でした。

パスポートとクレジットカードをご用意の上、申請してください。※キャンペーン中オンライン確認できるETAS登録記録証付きです。

② シドニー国際空港にはANAラウンジはないが・・・

シドニー国際空港にはANAラウンジはありませんが、スターアライアンスのニュージーランド航空のラウンジを使うことができます。

シドニー国際空港国際線ターミナル(T1)

③ シドニーでネットやケータイを使用するには・・・

1泊2日の短期間であるし、緊急時の備えのためにネットやケータイは使える状態にしてあるのが安心です。私はドコモなので既に「WORLD WING」の契約があることから、特別な設定をしなくても音声通話が使えます。

ちなみに通話料は1分間で①日本向けは180円、②滞在国内は80円、③着信する場合は80円です。

また、ネット環境の方は「パケットパック海外オプション」に申し込みました。この特徴は、①利用開始操作をするまで通信料はかからない、②205の国・地域で一律980円/24時間、③いつものスマホでOK、さらに海外でも日本で契約しているパケットパックなどのデータ量が使えます。

操作の開始は「ドコモ海外利用」アプリで行います。

Iphoneの場合は、パケット通信を使いたいタイミングで「データローミング」をオンにしてから、「ドコモ海外利用」アプリを起動します。このパケット通信は、24時間で自動的にストップします。

 

 










おすすめ記事

1

ANAマイルの特典航空券で世界一周を検討しているところなんですが、そういった中でSFC修行と世界一周を組み合わせるのも面白いなぁと思いますし、SFC修行を今年以降に考えている人にとっても、一つの有効な ...

2

2019年の「千歳基地航空祭」は、北海道の航空自衛隊千歳基地で2019年8月4日(日)に開催されました。千歳航空祭に伴う基地の開放時間は、9時から15時でした。今年の注目は新たな政府専用機が公開されま ...

3

contentsⅠ アップグレードポイントとはⅡ アップグレードポイントの貯め方 1 アップグレードポイントはいつから? 2 アップグレードポイントの有効期限3 プレミアムポイント数とアップグレードポ ...

4

昨年10月にSFC修行も解脱し、ANAマイルの国際線特典航空券で欧州への旅行を考えていましたが、妻が今年は仕事が忙しいので、長期間の休暇が取れないことになり、短期間での欧州は勿体ないと思い今年はダメだ ...

5

Affinger5は多機能で初心者には当初は難しいかもしれませんが、無料のテーマではなかなか標準装備だけではやりたいことはできませんので、私のようにHTMLやCSSの知識がなければ、そのために調べたり ...

6

SFC修行の1年は長いようであっという間に時間は過ぎていきます。今回追録で「世界一周航空券でのSFC修行」の記事を加筆しました。 SFC修行の最も理想的な究極の方法ではないでしょうか?SFC修行の基本 ...

7

contentsⅠ ANAマイルを大量に貯めるための最初の準備1 マイ・ペイすリボの利用でボーナスポイントを獲得する2 ANA VISAカードにおけるLINEルートの利用3 年間300万円以上決済でボ ...

8

迷犬ジョン「ANAマイルを貯めて優雅に海外旅行」はブログのテーマですが、そのためにはまずSFC修行により、上級会員のステイタスを確保することが前提であると考えていますが、現実的にはSFC修行と大量のA ...

9

■ 今回のシドニー・沖縄のSFC修行で、現地のお土産は、シドニーで買った「ホホバオイル」、「ティーツリーオイル」と「ティムタム」ですが、お薦めしたいのはやはり「C19ホホバオイル」でしょうか。 これは ...

10

この記事は、2018年2月からSFC修行を開始し、3か月位経った5月に投稿したものですが、その後、修行の進捗状況に応じて加筆・修正を加え、SFC修行に必要だった情報や修行経過などを備忘録的に記録したも ...

-ANA, ANA特典

© 2020 迷犬ジョンの散歩道