人事異動で友人が東京に帰る

毎年、4月は人事異動の季節でありますが、2年なり3年短ければ1年でその土地を去っていく人もいるわけで、3月はその別れがあるゆえ、4月にはまた新たな出会い があります。昨日、16、7年前に東京のとある職場で一緒に仕事をした人が2年間の札幌での勤務を終えて東京に帰ることになりました。

一緒に杯を交わし、早かったねと言葉を交わしながら、然るべき部署に戻る事になり、良かったねと安堵の気持ちになりました。組織に生きる人は人事が全てではない でしょうが 、重要であることには変わりありません。

でも後任の名前を聞いて良く知っている人だったので、4月からまた楽しくなるなぁと思いながら、東京での昔話に花が咲き、若かりし時の友人は時を感じさせませんよね。いつになくリラックスした楽しいひと時を過ごすことができました。最後はいつかまた東京かこちらで一杯やろうと約束し別れました。

シンガポールのカヤジャムをお土産にあげました。

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる