令和3年6月第2週(6/11)日経平均予想

NYマーケット

10日のNY株式市場三指数の終値は、ダウはわずかに4日続伸、19ドル高の3万4,466ドル。ナスダックは反発、108ポイントプラス1万4,020。S&P500は反発19ポイントプラスでした。朝方消費者物価指数は予想を上回ったものの債券市場で金利は低下。ハイテク株などが買われS&P500は最高値を更新しました。10年債利回りは消費者物価物価指数に上昇で反応しましたが、比較的すぐに落ち着きを取り戻しその後低下。30年債の入札はまずまずの結果で、イベントを通過した安心感も手伝い午後から一段と水準を切り下げました。株式市場でナスダックは終値で1万4,000を回復。S&P500はおよそ一ヵ月ぶりに最高値を塗り替えました。一方ダウは朝方300ドル近くする場面がありましたが、金利の低下が銀行株の重しとなり、前日の終値近辺まで上げ幅を縮小しました。セクター別騰落率です。上昇率トップは連日でヘルスケアセクターです。最も大きく下げたのは金融、1%を超えて下落しました。

1 日経平均予想と株式先物の状況

毎朝生放送されている「ニュースモーニングサテライト」では、毎日ニューヨーク証券取引所・NASDAQから生中継で取引状況を伝えるほか、日本の真夜中に発表された米国の経済指標や企業決算、株式相場そして経済のニュースなどのアメリカの経済情報も伝えられるので、日本株に特に影響のある「シカゴ日経平均先物」なども併せて情報提供したいと思ってます。

区   分内    容
現物【日経平均前日の終値】
28,860.80円(-102.76円)
先物【シカゴ/日経CME)】
28,825円
【大阪/日経(夜)】
28,830円

2 専門家の予想と注目ポイント

迷犬ジョン
専門家による「為替」と「日経平均」など注目ポイント
区   分内    容
今日の(6/11)の為替予想レンジ:109.00円~109.70円
【為替見通し】注目ポイントは「リスク指標としての豪ドル」

(バルタリサーチの花生浩介氏)
今日(6/11)の日経平均予想レンジ:28,800円~29,100円
【日本株見通】「超緩和策の弊害が顕在化」

(三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘氏)

3 ダウ先物リアルタイムチャート

4 日経平均株価の推移

■ 今月の日経平均株価

■ NYダウチャート(6ヶ月間)

迷犬ジョン
日経平均の推移や詳細を見るには下記の「株探」さんのサイトがおススメです。

5 世界の株価、為替等

迷犬ジョン
世界の 株価、為替、金、原油などは、次のサイトがお勧めです。

6 ADR日本株全銘柄

ADR(米国預託証券)とは、米国以外に拠点を置いている国際的に有名で人気もあり、流動性も満たされている発行体を米国在住の投資家が米ドル建てで売買できるようにしたものです。

迷犬ジョン
ADRの価格は日本株にどのような影響があるのか

日本市場は外国人の売買が7割を超えるなど、外国人の影響を大きく受ける状況になっており、これらの外国人の投資動向を読み取るのにADRの値動きは非常に有効です。ADRは外国人投資家が売買しているので、この動きは当然、ADRよりも更に流動性が増す日本市場でも引き継がれる可能性があるということです。朝の寄り付き前にチェックすることをお薦めします。

ADR・PTS株価一覧

7 関連リンク

迷犬ジョン
日本株や金融情報のお薦めサイトは?

■ 有望銘柄の発掘、株価ニュース、決算、テーマや企業情報などが満載なサイト「株探」

■ 投資やマネーの総合情報サイト「Yahoo!ファイナンス」

■ 季紙版の会社四季報よりも先取りの情報が配信される 会社四季報ONLINE

■ 株式投資に必須の情報源である日経新聞電子版

■ 無料で閲覧できる情報が豊富なトレーダーズ・ウェブ

■ 基本的な指標が確認できる日経225先物リアルタイムCME SGX

■ 株関連のニュースチェックに便利な株式新聞Web無料版

■ 日経平均長期チャート

8 お得な情報

■ 2018年10月28日から楽天証券の投信積立で楽天カード決済が可能になりました。

あわせて読みたい
(ココが凄い)投信積立で楽天カード決済が可能に! 楽天証券の投資信託の積立購入を楽天カードクレジット決済の場合、1%分のポイント還元が開始され、更にポイントの再投資も出来るようになりました。   1 新しく始まる...

■ ANAの株主優待はクロス取引でノーリスクで確保できますよ!

あわせて読みたい
ANAの株主優待はクロス取引で確保! 1 株主優待のクロス取引とは 株主優待を利用されている方も多いと思いますが、せっかく優待を貰ったのに、株価が下落してしまい、結果、損してしまったなんてこともある...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる