2019年ANAのSFC修行に向けて

この記事は、2018年2月からSFC修行を開始し、3か月位経った5月に投稿したものですが、その後、修行の進捗状況に応じて加筆・修正を加え、SFC修行に必要だった情報や修行経過などを備忘録的に記録したものになっており、内容は若干継ぎ接ぎ(つぎはぎ)したものになっています。

少し見づらいかもしれませんので、本記事の最後の項目にⅤ「 便利な付録」を付けてありますので、参考にしていただければと思っております。

目次

Ⅰ 2018年のSFC修行を踏まえて

110月14日にSFC修行無事に解脱!

2018年から始めたSFC修行でありましたが、10月13日(土)~14日(日)の札幌~沖縄の往復で無事プラチナステイタスに達しました。長かったような短かったような気がしています。

でも旅行自体を結構楽しみながらでしたので、そのプロセスは自分なりに満足のいくものだったと思います。

あわせて読みたい
2018年SFC修行プラチナ達成(遂に解脱)! 【Ⅰ プラチナへの道、最後は一泊二日の沖縄】 9月末から10月上旬は台風が来て、沖縄への便も多数欠航が出たので、プラチナへの道の最後の旅行は、天候が心配でしたが、...

私の場合は、SFCの取得を目指したのが2017年12月と準備期間が殆ど無い状況で実行に移したので、やはり早めの準備が大事であると思います。

準備の第一は何といっても「スケジュール」、第二が「資金」だと思います。

2 やはりスケジュールが命

第一にスケジュールをあげたのは、何回の旅行で達成させるのか、一年のどこで実行できるのかをあらかじめ想定していないと、非常に不安定で、結果としてコスト高を招いてしまうと思います。

私は最後の旅行が2018年10月の沖縄ということで、台風の多い時期ですので、やはり不安がありました。

誰しも安いコストでやりたいと思いますが、航空券の場合、いかに早く安い旅券を確保するかが極めて重要だと思いますます。

私は出来る限り、少ない回数で達成したいと考えたので、国内旅行はプレミアムクラス、国際線はプレミアムエコノミーを基本に、実施する時期を早く決めて、旅券の売り出しと同時に安い旅券を手に入れこととしました。

このクラスは座席数が少ないので、多くの人が狙っています。

航空機を使う出張があまりない方、好きな時期に自由に行くことができない方、なるべく安く済ませたい方、さらには快適な旅行をしたい方、これらの要素を満たすためには、計画を早期に立てて、例えば安い時期に国内線はプレミアムクラス、国際線はプレミアムエコノミーを確保していくことがベストな方法と考えます。

私はそれに家族旅行の要素も含めて、家族の理解を得て行くことが重要であると思います。いずれにせよこの方法はプレミアムポイント(PP)も格段に溜まりますし、旅行自体が快適でありました。

■ そういった意味では、2018年8月26日(日)からANA旅割一斉発売開始では、すでに2019年3月30日搭乗分までは発売開始となっており、事実上の2019年SFC修行は幕が上がっている状況となっています。

でもまだ間に合います。2019年1月の「運航ダイヤ期間ごとの一斉発売」が勝負です。(1月29日から先行販売が始まり、一般販売は1/31(木)9:30からとなっています。)

あわせて読みたい
2019年SFC修行の準備はまだ間に合う! SFC修行の1年は長いようであっという間に時間は過ぎていきます。今回追録で「世界一周航空券でのSFC修行」の記事を加筆しました。 SFC修行の最も理想的な究極の方法では...

3 費用はいくらかかるのか?

プラチナステイタスの5万PPを達成するには、よく言われているのは最低でも40~50万円台はかかると言われていますが、金額は人によって旅行✈自体の考え方も違うので、異なってくると思いますが、結局のところ5万PPを貯める訳ですから、1PP単価をいくらで出来るか?ということだと思います。

1PP単価が平均10円であれば、5万PPは50万円かかります。そこでこの単価を下げるためにはどうするかということが極めて重要であります。

1PP単価=航空券代金➗搭乗プレミアムポイントですが、この内容は結構複雑なので、判断材料としては「ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション」を使って、PPがどのくらいになるのかを確認して行うのが最も手っ取り早いです。

私は「ANA MILEAGE CLUB」のアプリを使ってます。

プレミアムポイントは、ANAプレミアムメンバーの認定を目的として、毎年1月1日から12月31日までの搭乗を対象期間とし、マイルとは別に登録しているポイントです。プレミアムポイントの計算方法は以下のとおりです。

 

◆ ANAフライトマイル・プレミアポイントシミュレーションの使い方

ANAフライトマイル・プレミアポイントシミュレーションはこちら

■ 条件を入力します。

■ 計算結果はこちら

4 そして資金の貯め方

ザクッと費用がどの位かかるのかが分かれば、その費用をどのようにねん出するのかという段階に移っていきます。

マイルで貯めた特典航空券ではプレミアムポイントは貯まりませんので、実際に航空券を買わなければなりません。その買う方法は、現金、クレジット、ANA SKY COIN(マイルをコインに交換)しかありません。

ANA SKYコインとは、ANAの航空券やANAのツアー料金の支払いに10コイン単位(10円相当)で利用できる電子クーポンです。

1マイル=1コインで交換が可能ですが、所有しているANAカードや会員ステータスによって交換率が上がり、最大で1マイル=1.7コイン(1.7倍)となります。

特典航空券を利用して飛行機に乗った場合、搭乗マイルとプレミアムポイントはもらえませんがANA SKYコインを利用して飛行機に乗った場合は、現金と同じ扱いなので搭乗マイルもプレミアムポイントももらえます。

最大交換率の1.7倍になる為には、会員ステータスが「ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズサービスメンバー」であるプレミアメンバーの資格が必要ですが、ANA VISAワイドゴールドカードを持っているだけでSKYコインへの交換が1.6倍になります。

ANA VISAワイドゴールドカードは最強のマイル還元率だけでなく、このような視点からも陸マイラーに必須のクレジットカードだと言えます。

◆ANAマイルからANA SKYコインの交換レート(交換するマイル数等によってレートが変動します。)

会員ステイタス/ANAカード種類 プレミアムメンバー ANAワイドゴールドカード
交換マイル数 交換後のコイン数
1~9,999 1~9,999(1.0倍)
10,000 13,000(1.3倍) 12,000(1.2倍)
20,000 28,000(1.4倍) 26,000(1.3倍)
30,000 45,000(1.5倍) 42,000(1.4倍)
40,000 64,000(1.6倍) 60,000(1.5倍)
50,000~200,000 85,000(1.7倍)~340,000(1.7倍) 80,000(1.6倍)~320,000(1.6倍)

ANA SFC(スーパー・フライヤーズ・カード)もANAワイドゴールドカードと同様の扱いになります。

◆ANA SKY コインの価値は、1コイン=1円で10コイン単位で利用することができます。通常は、ANAマイルからANA SKY コインに交換して使います。
ANAマイルと違い、10コイン(10円相当)から利用できるので、マイルを無駄なく使えます。

◆ANA SKY コインの使えることろは、4つです。
①ANA国内線航空券の購入
②ANA国際線航空券の購入
③ANA SKY WEB TOURでの国内旅行
④ANA SKY WEB TOURでの海外旅行

旅行は、「ツアー旅行」と「航空券+ホテル」が対象で、ホテルやレンタカー単独の予約では使えません。ANA SKY コインの有効期限は、1年間だけです。

◆陸マイラーであれば、クレジットカードやポイントサイトでマイルを貯めて、ANA SKY COINに交換して資金を増やしていくのが最も簡単で効率がいいのはないかと思います。

本当は準備期間が多く取れるのであれば、1年間くらい資金の準備を行っておけば余裕のある旅行計画を立てれると思います。

5 SFC修行前の準備に当たって

SFC修行を始める前に、ANAの上級会員の特典や取得方法の知識をはじめ、必要なANAカードやソラチカカードなどをまとめたのがこちら▼

Ⅱ ANAの新しい運賃の概要

これからの旅行計画を立てる上で、重要な4つの変更点があります。SFC修行者に特に影響すると思われるところを抜粋してまとめました。

1 国内線運賃リニューアルについて

2018年10月28日からの国内線運賃のリニューアル

「片道運賃」・「往復運賃」、「特割」、「旅割」が、「ANA FLEX(フレックス)」、「ANA VALUE(バリュー)」、「ANA SUPER VALUE(スーパーバリュー)」の3シリーズに変わりました。

運賃のラインナップ(SUPER VALUE・VALUEシリーズのみ)

 

2 販売期間の拡大

現在、搭乗日2ヵ月前から発売を開始している各種運賃を搭乗日355日前から発売します。
また、「特典航空券」についても予約期間を拡大します。

 

2018年10月28日搭乗分からの「発売日ごとの運賃の種類」

■ 運賃の種類については、SFC修行によく使われる「プレミアム株主優待割引」、「ANA SUPER VALUE PREMIUM28」に関係する部分ついてのみですが、次のとおりです。

2018年の販売スケジュール(プレミアム株主優待割引、ANA SUPER VALUE PREMIUM28)

■ 販売シュケジュールについては、SFC修行によく使われる「プレミアム株主優待割引」、「ANA SUPER VALUE PREMIUM28」に関する部分についてのみですが、次のとおりです。

 <搭乗日2か月前発売から搭乗日355日前発売に変更となる運賃>

◆ 先行販売スケジュール

3 特典航空券ルールの変更

2018年10月28日ご搭乗分より、「特典航空券」の予約期間を拡大し、予約開始日が2か月前から約半年前へと、かなり前からの予約が可能となりました。

また、搭乗日前日まで新規予約や予約変更が可能になり、さらには航空券の有効期限が1年間に延長されたりと大幅に改善されました。

■ 国内線特典航空券の利用条件についてはこちら

■ 国内線特典航空券のシーズン・必要マイルチャートについてはこちら

ただし、1点だけ大きな改悪がありました。2018年6月30日をもって、「一括予約サービス」が終了します。

この「一括予約サービス」とは、国内線特典航空券の予約開始日時である搭乗2か月前の往路予約時に、14日先までの復路を同時に予約できるものです。裏ワザとして活用されていた手法ができなくなりました。

2018年7月以降は運行ダイヤ期間ごとの一斉予約に変更

2018年7月1日以降に、まずは10月27日までの向こう約4か月の一斉予約が開始となります。

そして、その後8月28日以降に、2019年3月30日までと約半年間の特典航空券予約が一斉に解禁となります。

2018年の販売スケジュール(特典航空券、いっしょにマイル割)

先行販売スケジュール

4 航空券ルールの変更

航空券の有効期間を1年間に変更、払戻期間も拡大します。

特典航空券の有効期間が、90日から1年間へと大幅に伸びましたが、予約期間が約半年先まで伸びましたので、これに対応しての延伸だと思います。

これは相当に大きい改善で、最大364日先まで変更可能ですし、搭乗日前日まで予約変更可能に改善されましたので、事実上1年間であれば自由自在に日程変更できます。

5 ANAの株主優待はクロス取引で確保

私は2018年SFC修行では、プレミアム旅割28を基本でやってきたので、プレミアム株主優待割引は使いませんでしたが、プレミアム旅割28が取れないときは、これしかないと思います。

特に、当日購入もできますし、事前予約を手数料(420円)だけで変更できるので、使い勝手はいいと思います。ちょと割高になる場合もありますが。

 

私はANAの株主優待は、3月、9月にSBI証券を利用して「クロス取引」で4枚獲得しています。使わなければ金券ショップで売れますし、株取引をやっている方は結構やっているのではないでしょうか。

そのやり方についてはこちらを参考にしてください。

あわせて読みたい
ANAの株主優待はクロス取引で確保! 1 株主優待のクロス取引とは 株主優待を利用されている方も多いと思いますが、せっかく優待を貰ったのに、株価が下落してしまい、結果、損してしまったなんてこともある...

Ⅲ ANAの国際線特典航空券を使った優雅な海外旅行をするためには

SFC修行の解脱が完了した暁には、本来の目的であるマイルを使った国際線特典航空券による優雅な海外旅行に行くのですが、もちろん「優雅な」ですので、最低でもビジネスクラスでいきたいですよね。

しかしながら、この特典航空券をゲットするには熾烈な競争が待ち受けていまます。

そこで、ANAプレミアムメンバーなどの上級会員・SFC会員に対してはこの国際線特典航空券の取得に関して優先内容がありますので、一般会員よりは特典航空券の取得がずっと楽になります。それでもいつでも取れるわけではなく、予約期間が搭乗の355日前から始まりますので、早く行わなければなりません。

やはりスケジュールを早く決めることが重要であると思います。

1 国際線特典航空券をゲットする基本的な知識

こちらの記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい
2019年に向けてANAの国際線特典航空券を使うための準備 2018年10月にSFC修行を無事に解脱することができました。次なる目標は貯めたANAマイルを使った国際線特典航空券で、夫婦で優雅に海外旅行をしたいと思ってますが、予約...

2 ANAの国際線特典航空券で世界一周は

こちらの記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい
(検証)ANAマイルの特典航空券で世界一周 昨年10月にSFC修行も解脱し、ANAマイルの国際線特典航空券で欧州への旅行を考えていましたが、妻が今年は仕事が忙しいので、長期間の休暇が取れないことになり、短期間...

 

Ⅳ マイルで国際線プレミアムエコノミーの利用が可能に

2018年11月12日ANAは、国際線プレミアムエコノミー(PY)を、マイルを活用した特典航空券および国際線エコノミークラスからのアップグレードにて、PYサービスの設定があるすべての便において利用することができるようになったことを発表しました。

~特典航空券での利用を、2019年4月1日ご搭乗分より開始~
~アップグレードでの利用を、2020年4月1日ご搭乗分より開始~

1 PY(プレミアムエコノミー)特典航空券の予約

ご利用開始時期 : 2019年4月1日(月)ご搭乗分~ ※2018年12月5日(水)15:00予約開始
対象便 : ANAグループ運航便(ANA/エアージャパン)でPYサービスの設定があるすべての便
対象者 : ANAマイレージクラブ会員および特典利用者登録済の2親等以内のご家族

 

2 国際線エコノミークラスからPYへのアップグレードの予約

利用開始時期 : 2020年4月1日(水)ご搭乗分~ ※2019年9月下旬予約開始予定
対象便 : ANAグループ運航便(ANA/エアージャパン) でPYサービスの設定があるすべての便
対象者 : ANAマイレージクラブ会員および特典利用者登録済の2親等以内のご家族

※「ダイヤモンドサービス」・「プラチナサービス」・「ブロンズサービス」・「スーパーフライヤーズ」会員はANAアップグレードポイントでのご利用も可能。
対象予約クラス : 日本発・日本着路線共通 Y/B/M/U/H/Q/V

Ⅴ 便利な付録

この投稿記事の中には関連する「カード形式のリンク」をたくさん貼ってありますが、目次ではその全体像が見えませんので、カード形式で貼ってある「リンク先一覧」を作りましたので、参考にしてください。

 リンク先その1リンク先その2
2019年ANAのSFC修行に向けて1 2018年SFC修行プラチナ達成(遂に解脱)1 ワールドプレゼントでANAマイルをしっかり貯めよう
2 2018年シドニー・沖縄SFC修行を終えて
3 2019年SFC修行におけるリスク管理の予備知識
4 2019年に向けてANAの国際線特典航空券を使うための準備
5 2019年ANAアップグレードポイントの使い方
2 2019年SFC修行の準備はまだ間に合う!1 ANAの株主優待はクロス取引で確保
2 2018年SFC修行第二弾(沖縄・シンガポール)
3 2018年シドニー・沖縄へのSFC修行始動
4 (検証)世界一周航空券でSFC修行を
5 (検証)ANAマイルの特典航空券で世界一周
3 (検証)LINEルートのANAマイルまでのベストなコースは?(検証)ANAマイル交換の最善の方法
4 (必見)ANAの上級会員の特典のまとめ1 2018年ANAプレミアムメンバーになったら!
2 2019年に向けてANAの国際線特典航空券を使うための準備
3 2019年ANAアップグレードポイントの使い方
4 (検証)LINEルートのANAマイルまでのベストなコースは
5 ANAの株主優待はクロス取引で確保投信積立で楽天カード決済が可能に
6 2019年に向けてANAの国際線特典航空券を使うための準備1(検証)ANAマイルの特典航空券で世界一周
2 (検証)世界一周航空券でSFC修行を
7(検証)ANAマイルの特典航空券で世界一周2019年に向けてANAの国際線特典航空券を使うための準備

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 2019年3月でANA修行解脱しました。
    ANA国内線 セントレア-沖縄
          セントレア-札幌
    ANA国際線 沖縄ー羽田-シドニー
    シンガポール航空 セントレア-シンガポール-クライストチャーチ

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる