AIによる今日の日経平均予想(6/19)

米中貿易問題への懸念が引き続き重しに

◆NYマーケット

米中の貿易をめぐる対立は、特に新しい材料はないものの、引き続き相場の重しで、ボーイングやP&Gなどグローバルに展開する企業を中心に下げました。徐々に業績に対する影響を懸念する声も出てきており、ダウは200ドル以上下げる場面もありました。ただ原油価格の上昇などを支えに徐々に下げ幅を縮めました。

株価の終値は、ダウは5日続落103ドル安の2万4,987ドル、ナスダックはわずかに反発の7,747、S&P500は続落5ポイントマイナスの2,773でした。セクター別騰落率は、原油価格の上昇でエネルギーが上昇率トップ。一方電気通信、生活必需品などが下げました。

目次

1 世界の株価

・NYダウ:24,987.47 -103.01(▼0.41%)
・ナスダック:7,747.02 +0.64(△0.01%)
・S&P500 : 2,773.87 -5.79(▼0.21%)
・イギリスFTSE:7,631.33 -2.58(▼0.03%)
・ドイツDAX: 12,834.11 -176.44(▼1.36%)
・フランスCAC:5,450.48 -51.40(▼0.93%)

   ダウ ▼0.41%
   FTSE100 ▼0.03%
  DAX  ▼1.36%
  ボベスパ   ▼1.33%
   SENSEX ▼0.21%
   上海総合 休場
   MICEX ▼0.67%
   日経平均  ▼0.75%

2 為替、金利、商品

・ドル/円:110.54-56
・ユーロ/円:128.47-52
・ユーロ/ドル:1.1621-23
・米国10年国債:2.920(-0.003)
・米国2年国債:2.553(0.000)
・NY原油:65.85 (+0.79)
・NY金先物:1,280.1(+1.6)
・CRB指数:196.18(-0.05)

3 日経平均きょうの見通し

◆株式先物
・シカゴ/日経先物 : 22,660円
・大阪/日経先物:22,650円

AIの日経平均の予想

前日の日経平均終値は、22,680.33(-171.42)でしたが、
「先読みAI」のQuickによる予想では、寄り付きは薄ばれです。高く始まりそうです。
日中の予想レンジは、22,527円~22,731円とのこと。
主要な内外指標のうち、6/18のニューヨーク市場ではS&P500指数は小幅下落、ダウ平均は下落しました。いずれも日経平均にネガティブに働きそうです。このところ日経平均との相関が高まっている独DAX指数は大幅下落。これも日経平均の予報にはネガティブです。

Echoって何?Echo(エコー)は、音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセット、Kindle本の読み上げなど簡単に音声操作 できます。一度試してみては!

4 注目ポイント

◆今日のドル/円の見通し
ソニーファイナンシャルホールディングの尾河氏によると、
予想レンジは110.00円~111.00円としていました。
注目ポイントとしては「なぜリスクオフの円高」とし、経常収支が黒字ということは海外での稼ぎを最終的には円に買い戻すので円高圧力になり、金融収支が赤字というのは投資マネーはネットで海外へと向かっており、リスクオフになるとこれが細ってくることから、経常収支の方が強くなって円高圧力が強くなるとの見方を示しました。

◆今日の日本株の見通し
東海東京調査センターの仙谷氏によると、
予想レンジは22,500円~22,750円としていました。
注目ポイントとしては「薄商いの株価上昇に期待」とし、このところ東証1部売買代金をみると活況とさえる3兆円に届くことがあまりないが、日経平均は堅調に推移してきており、売買活況がそのまま株価上昇になるとも限らないとしていました。

日経平均の値幅累積をみると売買代金が前日より増えた日より、売買代金が前日より減った日の方が株価が堅調に推移しており、これは薄商いの方が売りが少なく、また市場買付自社株買い金額をみると、5月だけでも約4,500億円の自社株買いがあり、こうしたことが株価を押し上げている要因となっているとの見方を示しました。

5 きょうの株価材料

ツルハ 18年5月期最高益、純利益247億円(前年比△6.7%増)既存店の改装で食品販売が好調
東京海上 タイ損保大手買収へ豪保険大手からタイの損保会社など買収し、現地の個人向け分野を開拓へ
東芝 ムーディーズが格上げ
総合警備保障 訪問医療会社を買収

(注目)安心のGMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。

GMOコインは、GMOインターネットグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心してビットコインのお取引ができる環境を提供してます。

「ビットコインはよくわからない」「サービスが使いにくかったら困る」といった不安があっても、GMOコインなら大丈夫です。使いやすさを重視して設計された画面で、簡単にビットコインのお取引が可能です。

【GMOコインの仮想通貨FXの特長】

1 専用スマホアプリ『ビットレ君』で、本格チャート、本格取引
仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。

2 多様な注文方法での取引が可能
PCでもスマホでも、多様な注文方法での取引が可能です。興味のある方はこちらをクリックしてください。

GMOコイン

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる