AIによる今日の日経平均予想(8/16)

あわせて読みたい
AIによる今週の日経平均予測(8/13) 「AIによる今日の日経平均予想」は、毎朝(月~金の5:45~)に生放送されている「ニュースモーニングサテライト:通称モーサテ」の番組内容の中で、特に日経平均に影響...

◼ NY株 3指数揃って下落

ダウは一時300ドル以上、下げ2万5,000ドルの節目を下回る場面もありました。ただ、トルコの外相が「アメリカと議論する用意がある」と発言し、緊張緩和の糸口を探る動きも見られるなどしたため、取引終盤にかけて下げ幅を縮小しました。
株価の終値は、ダウは137ドル安、2万5,162ドル。ナスダックは96ポイント下落、7,774。S&P500は21ポイント下落、2,818でした。
セクター別騰落率は、不動産や公益などディフェンシブ銘柄が上昇した一方、原油価格の下落を受け、エネルギーが売られました。

目次

1 AIの今日の日経平均予想

区分内容
AIの日経平均予想【予想レンジ】
21,909円~22,107円
【予測分析】
寄り付きは【大雨】で、大幅安ではじまりそうです。
内外の主要な指標のうち、8/15のニューヨーク市場では円高ドル安が進行、ナスダック総合指数は大幅に下落しました。いずれも日経平均にネガティブに働きそうです。このところ日経平均との相関が高まっているシカゴ日経平均先物(円建て)は大幅に下落。これも日経平均の予報にはネガティブです。
現物【日経/前日の終値】
22,204.22円(-151.86)
先物【シカゴ/日経(CME)】
22,000円
【大阪/日経(夜間)】
21,990円

Echoって何?Echo(エコー)は、音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセット、Kindle本の読み上げなど簡単に音声操作 できます。一度試してみては!また、2017年11月に発売された「エコー」は、当時、スマホのアプリに相当する「スキル」の数が265種類だったが、6月22日時点で約3.8倍の1,ooo種類に達し、国内で販売するAIスピーカーでは最多となりました。

2 専門家の注目ポイント

区分内容
今日のドル/円の見通し予想レンジ:110.00円~111.00円
注目ポイント:「当面続くリスクオフ相場」
対ドルでの円とユーロの動きに変化が生じてきており、リスクオフでドル/円は円高に、ユーロ/ドルはユーロ安になってきている。リスクオフの要因は、①米中貿易摩擦、②米朝の関係悪化、③米VSイランと米VSトルコ、④世界景気の減速懸念などもあり、最悪ドル/円は107円台もあるとの見方を示しました。(大和証券の亀岡裕次氏 )
今日の日本株の見通し予想レンジ:21,900円~22,100円
注目ポイント:「3つのESG指数採用企業」
3月末のGPIFの運用資産額は3つのESG指数採用企業で約1.5兆円となっており、3つのESG指数採用企業67社はTOPIXをアウトパフォームしている。こうした投資増加の要因は、①日銀が「女性活躍ETF」に投資、②猛暑で環境問題への関心が高まっているとの見方を示しました。(岡三証券の阿部健児氏 )

3 きょうの株価材料

区分企業名内容
日経中古スマホ通信会社の選択自由に、NTTドコモなど通信大手3社に「SIMロック解除」を義務付け
日経パナソニックテスラとの関係見直し、米国の工場で生産する太陽電池の部材のテスラへの独占供給を取りやめ
企業ワタミ埼玉県の工場を売却
業績日本ビルファンド分配金△450円増

4 QUICKの注目銘柄

企業名内容昨日の終値
スズキ目標株価7,200円⇒8,900円に大和証券が引き上げ7,475円 -55円(-0.73%)
新日鉄住金目標株価3,550円⇒3,700円に三菱UFJモルガン・スタンレー証券が引き上げ2,196円 -35円(-1.59%)
高島屋7月の売上高が前年比3.5%減に、天候不順などが影響923円 -9円(-0.97%)

5  世界の株価

国別市場名株価終値
ダウ25,162.41
-137.51
-0.54%
ナスダック7,774.11
-96.77
-1.23%
S&P5002,818.37
-96.77
-0.76%
FTSE1007,497.87
-113.77
-1.49%
DAX
12,163.01
-195.86
-1.58%
フランスCAC5,305.22
-98.19
-1.82%
ボベスパ77,077.99
-1,524.12
-1.94%
sensex
休場
上海総合2,723.26
-57.71
-2.08%

MOEX2,267.13
-15.75
-0.69%

6  為替、金利、商品

区分項目終値
為替ドル/円110.72-74
ユーロ/円125.64-69
ユーロ/ドル1.1348-50
ブラジルレアル/円28.36-37
トルコリラ/円18.6026-85
南アフリカランド/円7.5923-93
金利米国10年国債2.864(-0.031)
米国2年国債2.612(-0.021)
商品NY原油65.01(-2.03)
NY金先物1,185.0(-15.7)
CRB指数186.94(-3.48)

 

ソニー SONY 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N BM : Bluetooth対応 左右分離型 防滴仕様 2018年モデル ブラックで、私も使ってますが、なかなかの優れもので大満足です。アマゾンで2万円切るのは超安いと思います。

(注目)安心のGMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。

GMOコインは、GMOインターネットグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心してビットコインのお取引ができる環境を提供してます。

「ビットコインはよくわからない」「サービスが使いにくかったら困る」といった不安があっても、GMOコインなら大丈夫です。使いやすさを重視して設計された画面で、簡単にビットコインのお取引が可能です。

【GMOコインの仮想通貨FXの特長】

1 専用スマホアプリ『ビットレ君』で、本格チャート、本格取引
仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。

2 多様な注文方法での取引が可能
PCでもスマホでも、多様な注文方法での取引が可能です。興味のある方はこちらをクリックしてください。

GMOコイン

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる