AIによる今日(5/30)の日経平均予想

迷犬ジョン
FX専門誌『FX攻略.com』がGogoJungleの投資ナビで提供している“FX学び放題”のサービス【マネーアップ】で雑誌最新号の記事を発売日前に、順次公開しちゃっているんです。単品500円〜1000円で販売している100本以上のFX動画が見放題な上に、定価750円の雑誌最新号記事が読み放題に!これで月額980円というのだからお得感がすごくないですか?!?!

 

◼ NYマーケット

NYの株価終値は、そろって続落。ダウは221ドル安の2万5,126ドル。ナスダックは60ポイント下落7,547。S&P500は19ポイントマイナスの2,783でした。前の日の取引終盤から見られた金利の低下が続き、NYの株式相場は、引き続き債券市場をにらんだ展開。ダウは2月8日以来の2万5,000ドルを割り込む場面もありました。

世界的に景気の減速に対する警戒感が高まり、債券買い、株安の流れ。ダウの下げ幅は一時400ドルを超えました。米中の通商協議において前向きな材料が見られないことなどが金利の低下を招き、債券市場発の株安につながっているようです。続いてセクター別騰落率は、11セクターすべて下げました。前の日同様、ディフェンシブが下げる展開。金利の低下で買われやすいセクターからも資金が流出しています。

AIの日経平均予想と株式先物の状況

「AIの日経平均予想」は、毎朝生放送されている「ニュースモーニングサテライト」の番組内容の中で、金融サービスを手掛けるQUICKによるAI(人工知能)の「さきちゃん」の今日の東京市場の予想をお伝えするものです。

またこの番組では、毎日ニューヨーク証券取引所・NASDAQから生中継で取引状況を伝えるほか、日本の真夜中に発表された米国の経済指標や企業決算、株式相場そして経済のニュースなどのアメリカの経済情報も伝えられるので、日本株に特に影響のある「シカゴ日経平均先物」なども併せて情報提供したいと思ってます。

区   分内    容
AIの日経平均予想【予想レンジ】
20,880円~21,065円
寄り付きは《雨》
現物【日経/前日の終値】
21,003.37円(-256.77円)
先物【シカゴ/日経(CME)】
20,875円
【大阪/日経(夜間)】
20,910円

5月の日経平均予想騰落結果

5月のAI(さきちゃん)による日経平均予想レンジの騰落結果です。

日付AI予想レンジ日経平均始値日経平均終値騰落結果
5/30
(木)
20,880円~21,065円
【下落予想】
前日の終値21,003.37円
20,881.50円
20,942.53円
(-60.84円)
当たり
5/29
(水)
21,058円~21,245円
【下落予想】
前日の終値21,260.14円
21,055.42円21,003.37円
(-256.77円)
当たり
5/28
(火)
21,033円~21,219円
【下落予想】
前日の終値21,182.58円
21,187.17円21,260.14円
(+77.56円)
ハズレ
5/27
(月)
21,148.46円21,182.58円
(+65.36円)
5/24
(金)
20,762円~20,948円
【下落予想】
前日の終値21,283.37円
20,980.79円21,117.22円
(-33.92円)
ハズレ
5/23
(木)
21,191円~21,378円
【横這い予想】
前日の終値21,283.37円
21,180.24円21,151.14円
(132.23円)
ハズレ
5/22
(水)
21,313円~21,501円
【上昇予想】
前日の終値21,272.45円
21,373.52円21,283.37円
(+10.92円)
ハズレ
5/21
(火)
21,111円~21,298円
【下落予想】
前日の終値21,301.73円
21,211.26円21,272.45円
(-29.28円)
当たり
5/20
(月)
21,305.97円21,301.73円
(+51.64円)
5/17
(金)
21,128円~21,313円
【上昇予想】
前日の終値21,062.98円
21,246.86円21,250.09円
(+187.11円)
当たり
5/16
(木)
21,070円~21,256円
【横這い予想】
前日の終値21,188.56円
21,153.20円21,062.98円
(-125.58円)
ハズレ
5/15
(水)
21,049円~21,234円
【上昇予想】
前日の終値21,067.23円
21,112.85円21,188.56円
(+121.33円)
当たり
5/14
(火)
20,697円~20,883円
【下落予想】
前日の終値21,191.28円
20,870.77円21,067.23円
(-124.05円)
当たり
5/13
(月)
21,180.74円
21,191.28円
(-153.64円)
5/10
(金)
21,104円~21,293円
【下落予想】
前日の終値21,402.13円
21,431.81円21,344.92円
(-57.21円)
ハズレ
5/9
(木)
21,488円~21,678円
【下落予想】
前日の終値21,602.59円
21,492.91円21,402.13円
(-200.46円)
当たり
5/8
(水)
21,558円~21,751円
【下落予想】
前日の終値21,923.72円
21,628.04円21,602.59円
(-321.13円)
当たり
5/7
(火)
21,995円~22,191円
【下落予想】
4/26の終値22,258.73円
22,184.40円21,923.72円
(-335.01円)
当たり

■ AI(人工知能)「さきちゃん」の4月の日経平均予想騰落率

■ AI(人工知能)「さきちゃん」の3月の日経平均予想騰落率

■ AI(人工知能)「さきちゃん」の2月の日経平均予想騰落率

迷犬ジョン
日経平均の推移や詳細を見るには下記の「株探」さんのサイトがおススメです。

日経平均株価の株価時系列データ

専門家の予想と注目ポイント

 

迷犬ジョン
本日のニュースモーニングサテライトでの専門家による今週の「ドル/円」と「日本株」の見通しです。
区   分内    容
今日のドル/円の見通し予想レンジ:109.25円~110.25円
【注目ポイント】「米中貿易戦争下で動かぬドル円」
ここ最近のドル円は109円台での小動きとなっている。理由は2つあり、まず貿易戦争の激化はリスク回避の円高圧力を強める一方、他通貨市場では貿易戦争の敗者になりそうな国の通貨が売られて、勝者の国の通貨とみなされるドルが買われるのでドル高が進む。結果的にドル実効レートは上昇基調で推移するため一方的な円高は起きにくくなっていると思われる。もう1つの背景は、日本の金利が低すぎること。現在日本の長期金利はマイナス圏に沈んでいるが、2019年度中に償還される10年国債のうち、民間の保有残高はおよそ20兆円もある。現在は平均1.4%ほどの利息収入があるこれらの国債が満期償還を迎えても日本国内の金利は低すぎてまともな金利を稼げる投資先がない。

一方、米国国債の金利は主要先進国の中で最も高く、短期債で2%を超える利子を稼げる。このためドルの値段がある程度まで下がってくると対外証券投資の流出圧力が強まり、ドルの下値を支える構図が近年強まっている。当面のドル円は上値の重さと下値の堅さが共存して方向感の出にくい展開が続くと思われるとの見方を示しました。

(三菱UFJモルガン・スタンレー証券の植野大作氏 )
今日の日本株の見通し予想レンジ:20,800円~21,000円
【注目ポイント】「市場連動性低い内需株の優位性」
市場との連動性が低い「低ベータ株」のパフォーマンスが相対的に好調になっている。低ベータの代表的な業種は食品や薬品、小売り、サービスといった主に内需系のセクター。6月下旬にG20を控えているため、そこまではマーケットも膠着状態が続くとみられ、低ベータ株の優位性をサポートするとみられる。

また、低ベータ株のPBRはまだ2016年や2018年ほどの水準ではなく、上昇余地がある。貿易問題を意識すると、リスク回避の裏返しとしての低ベータ株、内需株物色が継続するとの見方を示しました。

(大和証券の壁谷洋和氏 )

[itemlink post_id=”8803″]

世界の株価、為替等

迷犬ジョン
世界の 株価、為替、金、原油などは、次のサイトがお勧めです。

ch225世界の株価リアルタイムチャート

ADR日本株全銘柄

ADR(米国預託証券)とは、米国以外に拠点を置いている国際的に有名で人気もあり、流動性も満たされている発行体を米国在住の投資家が米ドル建てで売買できるようにしたものです。

迷犬ジョン
ADRの価格は日本株にどのような影響があるのか

日本市場は外国人の売買が7割を超えるなど、外国人の影響を大きく受ける状況になっており、これらの外国人の投資動向を読み取るのにADRの値動きは非常に有効です。ADRは外国人投資家が売買しているので、この動きは当然、ADRよりも更に流動性が増す日本市場でも引き継がれる可能性があるということです。朝の寄り付き前にチェックすることをお薦めします。

ADR・PTS株価一覧はこちらのサイト

関連リンク

迷犬ジョン
日本株や金融情報のお薦めサイトは?

■ 有望銘柄の発掘、株価ニュース、決算、テーマや企業情報などが満載なサイト「株探」はこちら

■ 投資やマネーの総合情報サイト「Yahoo!ファイナンス」はこちら

■ 日経平均とNYダウとのチャート比較「Yahoo!ファイナンス」のこちら

■ 季紙版の会社四季報よりも先取りの情報が配信される 会社四季報ONLINEはこちら

■ 株式投資に必須の情報源である日経新聞電子版はこちら

■ 無料で閲覧できる情報が豊富なトレーダーズ・ウェブはこちら

■ 基本的な指標が確認できる日経225先物リアルタイムCME SGXはこちら

■ 株関連のニュースチェックに便利な株式新聞Web無料版はこちら

■ 日経平均長期チャートはこちら

お得な情報

■ 2018年10月28日から楽天証券の投信積立で楽天カード決済が可能になりました。

あわせて読みたい
(ココが凄い)投信積立で楽天カード決済が可能に! 楽天証券の投資信託の積立購入を楽天カードクレジット決済の場合、1%分のポイント還元が開始され、更にポイントの再投資も出来るようになりました。   1 新しく始まる...

■ ANAの株主優待はクロス取引でノーリスクで確保できますよ!

あわせて読みたい
ANAの株主優待はクロス取引で確保! 1 株主優待のクロス取引とは 株主優待を利用されている方も多いと思いますが、せっかく優待を貰ったのに、株価が下落してしまい、結果、損してしまったなんてこともある...

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる